マイペースで行こうぜ

アクセスカウンタ

zoom RSS BRM613青葉600km伊那  暑い時はやっぱ麦茶か?

<<   作成日時 : 2015/06/19 04:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久々にしんどかったです。

BRM516の茂木から約1ヶ月ぶりのブルべです。
週末の用事が多くてなかなか参加できないのですが、6月も何処か走りたいな〜ってスポーツエントリー見たら締切3日前で空いていたのでポチ。

青葉は以前参加したことあったけど大丸公園は初めて。行けば分かるだろうなんて行ったのだけれど、駅のあたり昔とずいぶん変わっていて少し迷ってしまった。南多摩駅近くの駐車場に車を入れて準備して駐車場を出たら???千葉ジャージか?誰だ?シン3でした。
見送りに来たとのことで、大丸公園まで案内してもらいました。ラッキー

公園に着くと、なんだか速い人がたくさん居て、やっぱ厳しいコースだよねって感じ。koyamaさんもすごい久しぶりです。
ガクさんも今日はお見送りで来ていた。

ブリーフィングで去年の話があり信州峠あたりでDNF続出したとか、原因は暑さ。今日も同じような天気になりそう、注意しなきゃ。

定刻より少し早めに車検・スタート。

いきなり登りがあるのであまり団子にならなくていいですね。

PC1までは朝の時間帯で暑くもなく、登りもそれ程無いで3時間ほどで到着。大月くらいから暑くなってきたかな?

PC1からPC2は笹子を越えたらほぼ下り基調なので楽かな?と思っていたが、この区間がとんでもなかった。
両ノ木神社前で曲がるところまではほぼ予想通り。
曲がってからも多少のアップダウンはあるものの、桃の畑やぶどう畑の間を進む気持ち良い道でした。
画像

予想と違ってきたのは、笛吹川沿いに出てから。暑いし、何故か変なところで渋滞しているしでペースダウン。

PC1まで一緒だったkoyamaさんが出ていくところでやっとPC2到着。

氷買わなきゃと思ったら、がんちょさんが余ったからと言うのでありがたく頂く。

眠いのと暑いので食欲なし。ブルベのときに食べたことのないお好み焼き(もう二度と手をだすことは無いだろう)を食べて再スタート。

韮崎くらいまでは普通に走っていたのだけれど、K604に入ったくらいから足が攣りそうになってきた。まだまだ峠まで遠いのに!!

K601に入ったところでついに足つり、無理せず休む。ここからダムの手前まで、休み休み登って、自販機があったのでスポーツドリンク2本買った。以前、釣り銭切れで購入できなかったことがあったので、今回は小銭をたんまり持って走っていた。

まだ半分も登ってないのにこの状態じゃダメかもな〜、取り敢えず歩いてでもナナーズまでは行ってその後どうするか決めよう。

斜度がきつくなったり、足が攣りそうになるとすぐに自転車降りて歩き、ときに休憩しつつ進みましたが、この区間ほんときつかった。@Azuazumaさんに押し歩いているところをしっかり映されてしまったみたい。

過去この辺走ってまともに瑞牆山を見たことがなかった。
画像


登り終わり、歩いても足が攣ったぜ
画像


ナナーズに着いたら、先ず寝ました。気がついたら駐車スペースの車止めを枕にしてた。
寝てたのは10分ほどだったみたいだけど、だいぶスッキリしました。

ナナーズでお寿司と飲み物購入。ここで、暑いときは麦茶がいいというのを何処かで見た気がして、ここから先のPCは全部1L紙パックの麦茶を買い続けました。(麦茶の効能はググルといっぱい出てるから見てみて。夏のブルベにはいいことたくさん)

夕方5時近くになってだいぶ涼しくなってきたので、これで走れるかな?信州峠手前ではR141を逆方向に走って韮崎に出て帰ることも考えたけど、次のPCまでは長い下りがあるし、また貯金作れるだろう。心配はすぐに足が攣るのがどうなるかだけ。先に進むぞ!!

信濃川上からの登りも足が攣ること無く走れ、R141で思ったとおり貯金を作れPC3上田に着いたのが20:00頃。(クローズ22:52)

次のPCの間に青木峠あるけど夜一人で行くのやだな〜。でも行くしかしょうがない。トンネルはパワー全開で通り抜けよっと。
勾配はたいしたことないのだけれど、道幅が狭くなってからが嫌な感じ。

トンネルの少し手前で突然左から右に、この前千葉で見たようなホタルみたいなのが横切った!! 一瞬ホタルと思ったのだが、こんなとこにいるわけないじゃん?って良く見たら鹿ですよ鹿。出てこないでよー、ビビってるんだから。

明通トンネルは一気に駆け抜けあー越えたと思って下り始めたところで、また鹿。この後PCに着くまで5・6頭はいた。あんなのにぶつかったらと思うと怖くて下りもゆっくり。結局トンネルより鹿の方が怖かった。

前半


PC4の次は通貨チェックなのでゆっくりできるのだが、杖突峠を伊那側から登ったことなくイメージは茅野からのものでどれくらい掛かるか見当がつかないので余裕をもって行く為に仮眠は外。

ルートから少し離れる伊那新町の駅がいいかなと思っていたのだけれど、途中で眠くなってしまい小野駅で1時間ほど仮眠。ルート沿いで道路がすぐ脇だったのでうるさいかと思ったけど交通量がそれほどでもなくまあまあ眠れた。
この後広域農道に入ってからも眠くなってしまい、2度ほど寝てしまった。2度目は通過チェックの場所までの距離を勘違いしていて通過チェックの手前3km。

通過チェックのあたりで空が明るくなってきた。夜寒いなと思ったら近くの山には雪が残ってる。
画像


杖突峠はやけに長く感じたな。茅野から上がる方が好きかも。
画像


こちら側の眺めはいいけど、展望の開けてるとこ少ないよね
画像


富士見峠の手前で一回休憩取って、石和まで頑張った。下るにつれて気温がどんどん上がっていくのが分かっていやだったな。

石和の先は新御坂トンネルまでが暑くて暑くて、休み休み登ったのだが、途中歩道で休んでいたら原付に乗ったおばさんに心配されてしまって、最後はトンネル気を付けて行ってね〜と。
やっぱりトンネルは大型車が後ろから迫ってくると怖くて必死に走るもんだから疲れた。

最終PCの後は橋本のあたりが渋滞で非常に走りにくかったけど、時間的にも仕方がない。

最後少し道に迷ったけどなんとか明るいうちにゴール。結局ナナーズ以降は足が攣ることもなく走れました。麦茶のおかげ?

あまり余裕が無かったけど2日間楽しませてもらいました。

後半

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。完走おめでとう。
出発前に青木峠の余計な情報もありがとう。
ビビりましたが、暗くなる前に青木峠に突入出来たので
本当に良かったです。

信州峠が大した坂じゃないなんて嘘ついてゴメン!
大変だったね。心が折れたわ。
でも、すごく楽しいコースでしたね。
「楽しいなー」なんてニンマリしてしまいました。

私は駒ケ根のチエックポイントでレシートもらい忘れて
結局DNFしてしまいました。店主さんと「あと何人ぐらい来そう?」「最終は何時ぐらいになりそう?」等々会話していたら、もらうの忘れちゃいました。
前回の青葉の御坂400でもレシート無くしてスタッフに迷惑かけてしまったので、恥ずかし過ぎて大丸に戻れず「用事ができました。」とDNF。ゴール近くまでしっかり走ったので自分的には満足。
ドジなので、これからはもっと気をつけなくちゃ。
koyama
2015/06/19 12:47
koyamaさん、お疲れ様でした。

駒ヶ根の店員さんに同じように聞かれましたよ。私はレシート催促しましたけど(^^)。

上田に着いた時の時刻で、koyamaさん明るいうちに青木峠通っちゃったな〜残念って思ってました。速い人達は怖い思いしなくて済んで羨ましいです。

いろんな所登って、肝試しもして楽しいコースでした。
WATS
2015/06/19 17:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
BRM613青葉600km伊那  暑い時はやっぱ麦茶か? マイペースで行こうぜ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる