タイヤとアンダーウェア

タイヤ

BRM223使ったタイヤ、パナのCG-CX、平地・ブルベスピードなら余裕でオンロードでも音なりなど少なく、結構気に入ってしまったのだが、今年のはじめに使い始めて大体2000kmくらいなのだけれど、後輪のタイヤがだいぶ磨り減ってきてしまっている。(ブロックだから分かりやすいだけなのかも?)
左前輪・右後輪(写真だと差が分かりにくいね。真ん中の四角い山の高さ)
画像画像


まあ、あと4~5ヶ月はいけるんじゃないかと思っているけど、Diskブレーキ用のHUBダイナモホイールを昨日注文してきちゃったので、タイヤも追加。CG-CX2本セット5,480円也。今のフレームを買った時に少し太いタイヤを使おうと思って、4season25Cを買ったのだが、出番はしばらく無さそう?あるのかな?ホント軽い32C楽です。

長い距離を走ったあと、体の芯に残る変な疲れが酷い人は、少し太いタイヤ使った方がいいように思う。32Cは極端だけど(普通のロードじゃ入らないわな)、太めにして圧落とすのもありですな。


アンダーウェア

アンダーウェア、去年の冬はヒートテックみたいなのも使っていたのだけれど、毎日ジテ通をするようになってからヒートテックはダメ~となった。汗で発熱=暑くなりすぎるのよ、汗でびっちょりになってそのあと止まってからが冷えてしまって大変。
いろいろ通勤で試した結果は、夏用のサラッとしたのが良かった。
体が暖まるまではちょっと寒いけど、その後の体温調整が楽。ジャケットの前を開ければ十分に冷えて、汗もそれほどかかずに走れる。
人それぞれだとは思うけど、自分は暑いのが嫌いなのでこれでちょうど良い。

で靴下。今回初めてヒートテックの靴下履いてみたんだけど、これなかなか良かった。寒い時は冬用のシューズにネオプレンのシューズカバーしていたのだけれど、それでもつま先は冷える一方。
今回はシューズカバーしていなかったけど、つま先の冷たいのは気にならなかった。暖かかったからかな?しばらく冬はヒートテックの靴下になりそう。
でも今朝はちょっと寒かったな~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック