REDIMOSの補修

REDIMOSのアジャスターが折れちゃいました。
↓ の部分
画像

細いものね。NETで検索するとここが折れてしまう人が結構いますね。

補修パーツとしてレジモス専用XF-1アジャスター というのが1500円位で売っているのだが、
画像


REDIMOS自体もだいぶくたびれてきているので、今回は熱収縮チューブを使って修理。

熱収縮チューブは3mmと4mmのものを持っていましたが、今回は4mmのものを5cm位に切って使用しました。(太さ的には3mmでもいけそうですが、折れた部分がカーブしているので、4mmの方がチューブを嵌めやすい)

折れた部分をチューブに差し込んで、ドライヤーで熱をかけて終わり。(4mmだとかなり太めなので、折れたプラスチックにピッタリするまで縮むのにちょっと時間が掛かりました)
画像


補修してから何度か使いましたが、特に問題無しです。補修パーツ高いね~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック